2011年08月31日

晩夏風習

夏の終わりを告げる
桃取の「おいやれ舟」。
お昼の島内放送で
舟が完成したというと
島民が「ふれあい」の
広場の前に設置された
舟に「でっころぼう」を
乗せに来ます。
IMG_5718.JPG
舟を作るのは「がち」と
呼ばれる7人衆です。
「がち」のおんじに聞いたら
「昔はようけ乗せたで
舟も大きかった」と。
でもこの舟180センチあります。

五色の紙を付けた笹と
「でっころぼう」人形を
各戸で作ります。この人形に
家の悪疫を持っていって
もらうようにします。
体はワラ、半紙の着物を着せ
顔はなす、髪はとうもろこし、
目は豆などある程度は
決まっているのですが
最近はアレンジも多くて
個性的な「でっころぼう」です。
IMG_5710.JPG
夕方5時半。役員が
「言葉」を読み上げると
7人の「がち」と舟が出発。
IMG_5725.JPG
町中を練り歩きます。
IMG_5730.JPG
IMG_5733.JPG
子どもたちは水風船を持って
がちに投げつけます。
がちも子どももびしょびしょ。

今年は西海岸が終点。
IMG_5749.JPG
おいやれ舟を漁船に乗せる前に
海水の放水でがちが応酬。
その後、漁船は湾内を3周して
悪疫を乗せた舟を
沖へ流しにいきます。

悪疫払いは無事終了。
IMG_5752.JPG
びしょ濡れ女子。
IMG_5753.JPG
びしょ濡れ兄弟。
IMG_5756.JPG
「がち」の女性達は
最後までお仕事です。
posted by 島の旅社 at 21:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 桃取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

島内空輸

月初に立入禁止となった
監的哨の周辺では
木々の伐採作業が進み
その倒木を袋に入れて
山積みになっていました。
IMG_5486.JPG
今日、ついにこの包みが
島内のヘリポートへ
運ばれました。
もちろんヘリコプターで!
DVC00011.JPG
朝から島内放送で
ヘリの案内がありました。
作業が始まるとバリバリと
音を立てて降りてきます。
DVC00013.JPG
包みがドンドン運ばれ
午前中で作業終了。
島民は見物気分でしたが
この運搬の金額を聞いたら
きっと腰を抜かすでしょう。

台風が接近しています。
防風の役割をしていた木々。
今回は特に監的哨へ
風当たりが心配です。
posted by 島の旅社 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

今期最終

今日も行きました。浮島。
磯に到着していきなり
岩陰に2匹の大きな
ガザミを発見。
思わず近くにいた
お父さんと一緒に格闘。
仲良く雌雄のガザミを
観察できました。

今日はミニヒトデを
いっぱい発見する子もいて
20匹くらい数えていました。

そして終了間際には
20センチ位のヨウジウオが
見つかりました。
IMG_0224.JPG
手のひらより長くて
写真に悪戦苦闘しました。
よく見るとね、体に節が
あるんですよ。
IMG_0225.JPG
正面も愛らしいでしょ?
IMG_0228.JPG
昨日に引き続き
小さい青色の魚も登場。
IMG_0213.JPG
テッポウエビとか
クサフグの赤ちゃんとか。
浮島の住民はお客様を
もてなしてくれました。

かわいい満月かわいい満月かわいい満月かわいい満月かわいい

今期の浮島が本日で
無事に終了しました。
県内外から多くの方に
お越しいただきました。
みなさんの協力で事故なく
終了し、スタッフ一同
本当に感謝しております。
ありがとうございました。
posted by 島の旅社 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 浮島自然水族館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

魚種満載

ほぼ一カ月ぶりに
浮島へ行きました。
IMG_0190.JPG
暑いんですが
海は確実に秋の気配。

例えばこの魚。
IMG_0198.JPG
夏にはほとんど
見つけることができない
浮島には住み着かない、と
考えられる色鮮やかな魚。
海流に乗って浮島に
たどり着いたと思います。

それから、今日は
カタクチイワシが
いましたよ〜。
IMG_0193.JPG
浮島初登場ですが
海面を数匹の群れで
泳いでいました。
バケツに入れると
すぐに弱ってしまい
気の毒になります。
IMG_0195.JPG
あと、この魚は
おそらくナベカ。
大きくなって体色も
変化していました。

メバルやアミメハギ、
草フグも現れて
夏休みのイイ観察に
なりました。
posted by 島の旅社 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 浮島自然水族館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

今冬準備

夏休みも後半。
実はお盆明けに
やろうと思っていた
仕事が手つかずです。
ヤバイです。
計画通りに出来ないと
夏休みの宿題に
追われた頃を思い出しますが
最近の子どもたちは
そんなことないみたい。

さて、漁師さんたちは
冬の養殖の準備など
海と相談しながら
いろんな作業を
進めています。
IMG_5318.JPG
カキは来年用の
種がきを育てたり
IMG_0155.JPG
ノリの種付け用の
網が納入されたり、
ワカメの業者さんは
総会を開いたり・・。

一年のサイクルの
速さを実感します。
posted by 島の旅社 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 桃取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

大築海島

週末、答志の子どもらと
行く予定だった
大築海島への探検が
中止になりましたバッド(下向き矢印)

この島は答志地区の
目の前にある無人島。
IMG_5345.JPG
貝塚が発見されたため
昔は人が住んでいたと
言われています。

その貝塚の資料は
調査した立教大学が
保管していましたが、
鳥羽市に戻ってきました。
今、資料を整理して
9月17日から鳥羽で展示が
始まります。その後、
答志へ里帰り展示。
子どもらに見てほしいと
思っていたので島内での
展示は今から楽しみです。
posted by 島の旅社 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

秋花図鑑

神島の花観察。

いつも苦戦していた
この花がきれいに
撮影できました。
IMG_5471.JPG
ママコノシリヌグイ
「継子の尻拭い」
ざらついた感じがあるので
茎や葉っぱを触ってみて。
名前の由来は漢字を
当てたそのまんま。
「継子のお尻を拭くのに
ちょうどいい」という意味。
ザラザラした感じが
継子にはぴったり。
そんなんで名前が付く??
IMG_5523.JPG
クコにも花が咲きました。

ツリガネニンジンも
クズも咲きました。
図鑑作りは
まだまだ続きます。
posted by 島の旅社 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

秋季行楽

ブログで少し触れましたが
神島と答志のそれぞれで
スタッフ会議を持ちました。

秋に実施するツアーの
調整をしました。

答志は「海女小屋」の
伊勢エビツアー。
DSCF0254.JPG
県内では10月に解禁する
伊勢エビ漁が離島では
9月15日に早まります。
獲れたて旬の伊勢エビを
お届けする人気のプラン。
9月19日を皮切りに
8回の日程が決まりました。

神島は9月末頃から
旅する蝶「アサギマダラ」が
飛来しますっ。
IMG_4009.JPG
ガイド中に会えると
皆さんのテンションが
あがります。
9月24日を皮切りに
6回開催します。

近々チラシで詳細をご紹介。
HPにアップしますね。

秋の行楽には
ぜひ離島の旅を!
posted by 島の旅社 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

観光資源

今日の午後からは
答志のスタッフ会議。

そんな中、ある人から
「20日の新聞見た?」
と連絡があった。
ネットでも見れる。
とのことなので
興味のある人は下記へ。
http://mainichi.jp/area/mie/archive/news/2011/08/20/20110820ddlk24040159000c.html

まとめると、監的哨は
神島だけでなく
鳥羽の菅島、石鏡町と
合わせて3箇所ある。
菅島は保存状態が悪いし
石鏡は基礎が残る程度。

神島の監的哨は
戦争遺跡として
国が所有していたのを
2003年に市が11万で
遊歩道整備と観光資源を
条件に払い下げたという内容。

IMG_5486.JPG
現在周辺は工事で木々を伐採。
監的哨は全景を現した。
その姿は島の歴史を伝え、
観光を支える大切な
資源として君臨している。
posted by 島の旅社 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

永年利用

神島のリサイクルを
ご紹介します。

IMG_5539.JPG
それが「精霊さん」
テントの上の
白い四角いのです。
(写真クリックしてみて!)

昨日、明かりを灯し、
今朝早朝に東の浜で
白い紙だけを流します。

木枠は毎年使うので
来年まで保管します。
精霊さんの再利用は
随分前からなのですよ。
posted by 島の旅社 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

盂蘭盆祭

お盆行事も終盤。
盂蘭盆に当たる今日は
神島の「百万遍」です。

島では、4時からとか
5時からとか情報が
曖昧だったので、
行事を担う隠居衆の
おじやんの家をはしご。

そしておじやんから
いろんな話しを聞いて
口承で伝わっている
島の行事の変遷を
教えてもらいました。
メモを持たずに行った
ことを反省しています。

結局5時からと聞いて
帰宅しましたが、
雨が降ってきました。
すると4時すぎなのに
鉦の音が聞こえます!!
IMG_5551.JPG
慌てて外へ出て数珠を待ちました。
IMG_5550.JPG
この数珠30メートルは
あるらしく、14人の
羽織はかま姿の隠居衆が
手に持ち島の通りを歩きます。
IMG_5557.JPG
その数珠で痛いとこなどを
触ると治ると言われていて
いろんなところを擦りつけました。
厄よけの意味を持つ島の伝統行事です。

夜はスタッフ会議。
秋のツアーが決まりました。
posted by 島の旅社 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

地元定番

少し暑さが和らぎました。
午前10時、路地を
曲がったら何か視線が!
DVC00001.JPG
よ〜く見たら、これどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

思わず、ひるんだところに
おばさんが「おはよ〜」と。
少し向こうで底引きで
引っかかってきた魚たちを
手際よくさばいています。

DVC00002.JPG
そしてこの魚は「アオザメ」
伊勢志摩ではつまみの定番。
「サメのタレ」と呼ばれ
郷土土産にもなります。

塩味とミリン味がありますが
塩味のほうがポピュラーかな?
posted by 島の旅社 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

津波対策

地デジ化になって
もうすぐ一カ月です。

最近、マリンターミナルの
待合所と2階に
テレビがお目見えしました。
IMG_5325.JPG
海に面した船乗り場。
緊急地震速報を
いち早く知るために
テレビは必須。

前の港湾センターにも
テレビはありましたが、
チャンネルは誰が
握っているのかわかりません。
今は夏の風物詩。
高校野球の中継です。
posted by 島の旅社 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

愛媛出陣

暑いお盆でしたね。
答志では連日盆踊りに
明け暮れていました(笑)

いよいよ、明日
愛媛県で離島甲子園が
始まります。
中学生たちは鳥羽で
集合して鳥羽東中の
野球部と練習。

神島、菅島、答志の
合同チームだけに
守備での連携は課題。
先生の大きな声が
グラウンドに
響いていました!
IMG_5378.JPG
そして出陣式があり、
協賛のヤマト運輸さんが
各島で島の人に
書いてもらった
メッセージを受け取りました。
IMG_5381.JPG
試合は19日―22日。
キャプテンは「全員野球で
頑張ってきます!」と
力強く話してくれました。

頑張れ、島っ子たち。
posted by 島の旅社 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

夏季休暇

お盆のために
島の人口は増加中。
手荷物を提げた
親戚が続々と下船。

家ではご先祖様や
餓鬼に3度の食事を
供えています。

そのため・・
島旅は夏季休暇を
いただいています。

17日(水)から
通常活動します。
posted by 島の旅社 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

答志中学

島のあちこちで
お盆本番になって来ました。
IMG_5327.JPG
答志の初盆。
IMG_5339.JPG
桃取の玄関前。
それぞれ先祖を
お迎えする準備です。
IMG_5338.JPG
答志中でも夕方の
夕涼み会の準備も完了。

中学校は今日登校日。
IMG_5329.JPG
3年生がアラメ藻場の今を
学ぶと聞いて、海の中の
写真を見せてもらえるので
行ってきました〜。
IMG_5334.JPG
続いて海女さんの話。
島の大人から島の子どもへ。
何とも言えない暖かな
メッセージでした。
地元の産業を知るという授業が
地元の人の思いを知ることになり、
子どもたちに伝わるんだな〜と
思いました。それぞれの心に
響いた思いがあるはずです。
posted by 島の旅社 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

鈴鹿新風

正午に到着した船で
鈴鹿の小学校の先生が
視察にみえました。
滞在時間2時間で
島内を案内します。

日中、一番暑い
時間帯なのです。
路地ですれちがう
島民とのあいさつは
「あついの〜」
IMG_5323.JPG
それをご覧になった
先生は「イイですね〜」と。

一時間ちょっと
外で過ごし、打合せ。
大枠でのスケジュールが
決まりました。

そして定期船のりばの
待合所へ。ここは
冷房が効いていて
す〜っと汗が引きます。

長いすには小3の
子どもが夏休みの
ドリルの勉強中。
公共の場で宿題する姿に
思わず先生もビックリ。
かけ算の問題に悩む
子どもに優しく
アドバイスして
くださいました。
posted by 島の旅社 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

自由研究

おそらく子どもの頃より
楽しい勉強をしました。

浮島の生きものパネルを
作ったり、神島の花を
図鑑で調べたりして
一日がアッという間に
過ぎてしまいました。

デジタルの写真。
インターネットが
学ぶ心を拡大します。

花は侮ることなかれ。
花びらや葉っぱの形を
確認しないと全然別物。
図鑑で調べてミニ知識が
載っていたために現物を
見て触って確認したいと
思ったのがコレ。
IMG_5322.JPG
神島の砂浜に咲いていた
「ネコノシタ」
葉っぱのザラザラが
ネコの舌みたいな感じ。
と、書いてあるのです。
花に気を取られて
葉っぱは触れてない(泣)

ヘクソカズラ.JPG
よく見かけるこの花は
葉と茎に悪臭のある
「へクソカズラ」
別名「ヤイトバナ」
万葉集にも詠まれていたり、
これに至っては諺も発見。
「屁糞葛も花盛り」
意味は調べてみて〜。
深みにはまった研究?は
楽しすぎました(笑)
posted by 島の旅社 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

節電内輪

気温35度。聞いただけで
暑さが増す数字です。

そういえば、節電と
言われる夏に備えて
神島老人会が作った
「マイうちわ」
オリジナリティを
イメージしていたら
なんと顔写真入り。
IMG_4427.JPG
既製品のうちわが
マイうちわになりました(笑)

これやと忘れても(写真で)
誰のかわかるやろ〜。

お年寄りの発想に脱帽です。
うちわの微風で
暑さ対策しましょ♪
posted by 島の旅社 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

暦上立秋

猛暑日が続きますが
今日は立秋。暦では秋です。

テレビで秋の七草を
見て思い出しました。
先日神島の灯台近くで
桔梗が咲いていたことを。
残念ながら写真を撮り忘れました。

そこで、七草にかけて
今、神島で咲いている
七草つながりの花を紹介。

@サッカーでその名を
知らしめた「なでしこ」も
秋の七草の一つ。
IMG_4413.JPG
神島では「ハマナデシコ」が
カルスト地形近くで咲いてます。

Aハギ(豆科ハギ目)
キハギ.JPG
神島では木萩(キハギ)が
咲いています。こちらは
神社から灯台に掛けての道。

Bススキ
ハチジョウススキ 葉.JPG
神島は「ハチジョウススキ」という
葉っぱの幅が広いススキが
カルストから五里の浜にあります。

Cキキョウは灯台近くに。
Dフジバカマは通学路に。
EオミナエシとFクズは宿題。

暑い夏でも遊歩道を
彩る花々にちょっと
気に掛けて歩いてくださいね。
posted by 島の旅社 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。