2011年09月30日

魚肉料理

先日、神島の漁港で
エビ網を外す
おばやんらと談話。
面白い会話をご紹介。

刺し網に引っかかった
この魚を見て
「スブタ」という
おばやん。
食べられる部分は
シッポの付け根部分。
IMG_6384.JPG
この魚の名称は
「ウチワザメ」
エイ目サカタザメ亜目
ウチワザメ科。

なぜ「スブタ」なのか
不明ですが・・・。
posted by 島の旅社 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

出張事務

イイお天気でしたね。

答志では伊勢エビの
ツアーを実施。
一方で「ええ天気」に
市役所へ出張。
台風15号のために
21日から延期された
会議がありました。

離島振興のために
東京で開催される
イベントの出展確認。
1時間半ほどの打合せ。

続いて視察などの
スケジュール調整や
ツアー受付などを
市役所でこなし・・

最後に夕方から
市の防災担当者と
打合せをしました。

島旅が進める安全管理の
アドバイスを頂きました。
IMG_6551.JPG
10〜11月にこなすグッド(上向き矢印)
予定の段取りが
少しみえました!!
posted by 島の旅社 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

離島学習

本当にイイお天気。
今日は答志に津市の
小学四年生が社会見学に
来てくれました。
IMG_6554.JPG
到着した船には
テンションマックスの
子どもたち。
漁師、海女、寝屋子の
お勉強からスタート。
IMG_6563.JPG
30分間、メモをとって
熱心に話しを聞きました。

そして白浜へ移動。
学校近くの海岸と答志の浜の
違いを学ぶ授業です。
IMG_6594.JPG
磯場を満喫する子ら。
干潮時間に合わせて
行きましたが1時間が
あっというまに過ぎました。

お弁当を食べて再び
答志へ戻ります。
ここからは島の路地を
散策するスタンプラリー。
IMG_6614.JPG
礼儀正しい子どもたちに
島の人達も感心してました。

12班が入れ替わり立ち替わり
あちこちの路地を駆け巡りました。

午後1時半。これくらいの
時間から放課後に友だちと
遊ぶ答志小の一年生が
なんとナビゲートに合流。
ゴール後の振り返りでは
お兄ちゃんお姉ちゃんと
質問交換をしてました。
IMG_6633.JPG
グッド(上向き矢印)手前が答志小
お互いに驚いたのは児童数。
津市の四年生は71人。
答志小の四年生は24人。
答志の一年生は15人です。
IMG_6638.JPG
お見送りに答志小も加わり
桟橋で「バイバイ〜」と
手を振りました。

津市のみなさん
また来てくださいね。
posted by 島の旅社 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

芸術作品

芸術の秋、子どもたちの
力作を鑑賞しました。

鳥羽のハローには
小中学生のポスターが
飾られています。
IMG_6344.JPG
島っ子たちの力作も
並んでいます。
島には横断歩道も
信号機もありません。
交通標識もないのに
交差点などを描いた
作品を見て感動するのは
ひいき目なのでしょうか。

それと、神島の島内にある
マリンバンクでは
小学校の全児童8人が
描いた「家族の写真展」
DVC00013.JPG
名前が書いてなくても
誰だかすぐわかる絵。
本当に子どもたちの
観点はすごいですよ〜。
posted by 島の旅社 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

水車回転

朝から雨が降る中
答志のあちこちで
水車がグルグル。
IMG_6482.JPG
白浜では数軒の
黒ノリ業者が並び
網を取り付けた
水車が水しぶきを
上げて回っています。

回転が止まったら
ハサミで一部を
切り取って顕微鏡。
IMG_6465.JPG
小さなノリの胞子が
ちゃんと付いているか
見ています。
IMG_6480.JPG
外側の網を外したら
急いで水槽へ運び
養生させます。
幅120p、長さ18mの網。
すごい枚数の量の種付け。
作業は昨日から始まり
明日まで続きます。
IMG_6486.JPG
海女小屋の横でも
この通り作業中。

網は冷凍庫で保存。
海へ出るのはまだ先です。

おいしい黒ノリが
できますように☆
posted by 島の旅社 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

満員御礼

海女小屋の屋根。
修繕も無事完了。
IMG_6430.JPG

シルバーウィークも
最終日になりました。
今日は満員のお客様。
4つの火場がフル回転すると
こんなに大勢の人が
ひしめき合います。
IMG_6442.JPG

IMG_6453.JPG
小さい子も来てくれて
伊勢エビを頬張っています。
おいしい笑顔を
たくさん見せてくれました。

連休中、海女小屋の隣では
黒ノリの種付け準備。
漁師さんが言ってました。
「自然は待ってくれない」
IMG_6434.JPG
明日は種付けの様子をログします
posted by 島の旅社 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 路地裏つまみ食いツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

神島一周

朝、この晴天です。
「じょうび」=イイ天気。
晴れた日の神島の常套句。
IMG_6385.JPG
朝から港では総出?で
伊勢エビの網捌き中。

そしてお昼前に
お客様が来島。
久々の神島ツアーです。
IMG_6410.JPG
そして神島灯台では
この風景です。
IMG_6416.JPG
先日掃除した遊歩道は
台風のために木々や
葉っぱでぐちゃぐちゃ。
IMG_6424.JPG
監的哨に到着。
もちろんですが
残念ながら素通り。
IMG_6427.JPG
カルスト地形も
青い空、青い海に
石灰岩が映えてキレイ。
少し風が冷たくなったので
とても心地よい一周でした。
posted by 島の旅社 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

屋根損害

灯台もと暗し。
台風15号の強風が
海女小屋の屋根を
襲っていました!
IMG_6361.JPG
下から見上げた写真グッド(上向き矢印)
トタンが剥がれてましたバッド(下向き矢印)
IMG_6363.JPG
幸い、小屋の中は
大丈夫だったので
明日、緊急の修理を
お願いしました。

そんな中、今日も
伊勢エビツアーの
お客様を迎えました。
IMG_6373.JPG
みなさん、伊勢エビを
手に持って記念写真。
今日のエビは勢いよく
跳ね跳ねでした。
posted by 島の旅社 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 路地裏つまみ食いツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

台風被害

お天気になりましたが
風の強い一日でしたね。

実は台風15号で坂手島の
天然記念物「タブノキ」が
倒木しました!
坂手タブノキ.JPG
五本あるうちの一本で
根元からごっそり。

台風明けの神島も
いつも平穏な東の浜で
漁具の被害がありました。

さて、答志では
週明けに黒海苔の
種付けが始まるので
台風明けなのに
お昼前にはこの装備。
IMG_0242.JPG
ハウスの中の水槽には
種が付いた貝の殻が
ずらりと並んでました。
IMG_0240.JPG


posted by 島の旅社 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

一日台風

台風15号すごい
風と雨でしたね。
みなさんは大丈夫ですか?

海は波もすごくて
暴風警報で定期船は
始発から全便欠航。

夕方、船は神島を除き
運航を再開しました。
明日は晴れるけど
波はおさまるかな〜。
posted by 島の旅社 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

初秋準備

またもや台風接近。
各地で大雨を降らせて
すでに甚大な被害。
明日は上陸という
予報だけに心配です。

漁港では漁師らが
台風を迎える準備です。
そんな中、こんな船が
港に停泊しています。
IMG_6339.JPG
何の道具かわかりますか?

今日はワカメロープを
入れに行く日だったのです。
ロープを固定するイカリと
その位置を示すブイと
種付けしたロープが
仕事を待っています。
IMG_6294.JPG
漁港の市場前では
黒海苔の種付けの
準備も始まっています。

カキももうすぐ水揚げ。
秋の運動会後、漁師は
冬に向けて大忙しです。
posted by 島の旅社 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 桃取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

答志解禁

答志も解禁しました!
午前中の伊勢エビの
セリには島の旅館や
仲買人がずらり。
IMG_6305.JPG
初物の王様が
入ったかごを見て
札を入れていきます。
IMG_6297.JPG
初日の漁は少なめとか。
一`5000円を超える
値段で取引されます。

島の人が誰も口にしていない
獲れたての伊勢エビを
一番早く召し上がったのは
島旅のお客様でした。
IMG_6318.JPG
海女小屋で始まった
伊勢エビプラン。
IMG_6324.JPG
炭火で焼いた
プリプリの海老を
頬張っていただきました。
posted by 島の旅社 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 路地裏つまみ食いツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

島運動会

一日順延して、青空の下
島民運動会が開催されました。
答志と桃取の両地区で実施。
島旅は桃小を独占取材?です。

開始前、雨を思わせるような
黒い雲に一瞬ひやりがく〜(落胆した顔)
前日の雨のためにぬかるんだ
グラウンドへ砂入れ作業で
開始は20分遅れ。

離島では小学校と町民の
運動会を合わせて実施します。
だから「島民運動会」!
IMG_6173.JPG
低学年のかけっこに始まり
保育所、老人会、婦人会と
みんながフル回転で出場。
中学生も!OBの先生も。
IMG_6176.JPG
IMG_6182.JPG
IMG_6184.JPG

一番楽しみにしていたのは
全校児童による「エイサー」
練習風景見学を封印して本番で
その一体感を味わいました。
IMG_6225.JPG
IMG_6215.JPG
観客席からは6年生がメイン。
IMG_6241.JPG
後方からのアングルも
いいでしょ〜。
IMG_6213.JPG
客席からは熱い視線。
アンコールに応えて終了。
IMG_6252.JPG
退場後、緊張からの解放と
達成感に満ちた表情です。

午後のプログラムも
充実しています。
IMG_6268.JPG
全校リレー5年生から1年生へ。

IMG_6281.JPG
世古別競争も年齢多様。
町民が一つになって
楽しんだ秋の一日でした。
posted by 島の旅社 at 21:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 桃取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

海女展示

今年は鳥羽の各地で
「海女」をテーマに
企画展が開催中。

ミキモト真珠島さんの
「海女展」来年3月まで。
http://www.mikimoto-pearl-museum.co.jp
海の博物館さんでも
10月1日から海女の
企画展と写真展が
始まる予定です。
http://www.umihaku.com/
鳥羽の海女さんは
各地域で漁期が異なります。
IMG_1583.JPG
答志や神島では
夏の20日間だけなので
この時期の海女さんは
普段着の女性たち。

実は今夏、会長に
漁の様子を写真に
撮ってもらいました。
そして19日から始まる
伊勢エビツアーで
ミニ写真展を開催します。
IMG_5846.JPG
会長の撮影量はハンパなく
写真を選んでプリントして
パネルにするだけでも
大変な作業でした。
IMG_6172.JPG
そして海女小屋に展示する
作業をみんなでしました。
スペースの都合上、
「かちど」と「ふなど」、
火にあたる様子など
15点くらいの展示です。
お楽しみに〜♪
posted by 島の旅社 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

伊勢海老

解禁しました!!
今朝の神島漁港。
IMG_6137.JPG
伊勢海老漁から
戻ってきた刺し網を
掃除するみなさん。

IMG_6135.JPG
「あかんわ〜」と
言う声を聞きつつ、
受け取りが始まると
伊勢海老がいっぱい。
IMG_6146.JPG
組合がサイズ分けを
していきます。
IMG_6150.JPG
計量に掛けられます。

跳ねたりして威勢のいい
伊勢海老たちですが
傍らで漁師さん達は
網に掛かった大量の
ゴミを外しています。

海藻や魚が付くのは
しょうがないけど、
空き缶やペットボトルも
海底から水揚げされます。
IMG_6164.JPG
エビが絡まるために
網は3重構造。網の
補修作業も大仕事です。

この日、水揚げしたのは
神島で340`。菅島と
答志島でも同じように
解禁になりましたが、
漁師の多い答志支所は
初日を休漁したので
3島合わせて500`の
伊勢海老が水揚げ。

秋の味覚、海の王様
伊勢海老を離島へ食べに
来てくださいね〜。
posted by 島の旅社 at 23:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 産業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

早朝作業

今朝の日の出の時刻は
午前5時36分。
集合時間は午前6時。

東の空から太陽が昇り
向かう先は神島灯台と
古里の浜。荷物は
草刈り機と鎌と飲み物。
神島中の校長先生の
お見送りを受けながら
草刈りへ向かいました。
IMG_6095.JPG
先日シルバーさんたちが
灯台までの草を刈って
くださり数日前とは
違う光景が広がってました。
IMG_5917.JPG
9月9日灯台下にてグッド(上向き矢印)
IMG_6096.JPG
今朝、灯台下にてグッド(上向き矢印)
灯台からカルストまでの班と
ニワからゴリの浜の班に
分かれて作業を開始。

草刈り機の後、鎌で刈って
サライで掃いていきます。
メンバーは山海荘さんと
島旅スタッフ合わせて8人。

おばやんらはすごく丁寧で
ゴリ班はスッテンテンです。
IMG_6122.JPG
トラックも悠々と通れますグッド(上向き矢印)
刈る前はボウボウと草が
茂っていたのに・・写真がなくて残念。

灯台班の目的はアザミの保護。
IMG_6103.JPG
草刈り機で刈らないように
鎌で手を入れていきます。
10月に飛来するアサギマダラが
アザミに立ち寄るように
気遣いながら作業しました。
IMG_6101.JPG
刈る前グッド(上向き矢印)
IMG_6109.JPG
刈った後グッド(上向き矢印)
あっという間に終了予定の
午前9時を過ぎてしまい、
おのずと延長。約4時間の
作業で汗びっしょり。
そして疲労困憊です。

スタッフのおばやんらは
本当にタフです。
作業のあとも仕事を
バリバリこなしてました。
おばやん、山海荘さん
ありがとうございました。
機械は学校で借りました。
ありがとうございました。

みなさん、キレイになった
遊歩道でウォーキングの秋を
神島で満喫しましょうるんるん
posted by 島の旅社 at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

無線電話

携帯電話やネットなど
見えない線でつながることが
普通になっていますが、
無線電話の原型の発明は
約100年前にさかのぼります。

しかも、世界で初めて
実用化となったのが、
神島〜答志〜鳥羽の間
だったというのです。

100年前を知る島民は
残念ながら居ません。
十数年前なら、
当時を知る人もいたかと
思うと残念です。

IMG_5950.JPG
今月23〜25日には
アマチュア無線局による
PRが島内であります。
IMG_5949.JPG
子どもたちを対象に
ラジオ制作教室も開かれます。

この日は島旅のツアーも!
無線局についても
ご案内しようと思います。
ぜひご参加ください。
posted by 島の旅社 at 17:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

収穫体験

秋晴れの空の下、
朝一の船で鳥羽へ行き
R君が楽しみにしていた
加茂小との交流。
神小の稲刈り体験
レポートです。
IMG_6040.JPG
島に田んぼのない
神島と菅島の5年生が
鳥羽の田園地帯で
収穫を体験しました。
IMG_6042.JPG
神島1名、菅島6名、
加茂30名の子どもたち。
田んぼの両端から
ザクザクと借り、
4アールの田んぼが
1時間で終了しました。
IMG_6045.JPG
M先生も一緒に稲刈り。
IMG_6048.JPG
新聞社のインタビュー中に
激写したらこの笑顔。

精米したもち米が
神島に届いたら
もちつき大会ですね。

実は、稲刈りの前に
加茂小で組体操を
体験したそうです。
R君「初めてやって
すごく楽しかった」と、
満面の笑顔でした。
posted by 島の旅社 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

中秋名月

旧暦8月15日。
今宵は一年で一番
月が美しく輝きます。

「中秋の名月」
ですが、桃取では
「いも名月」と
呼んでいます。

一般のイメージでは
積み団子にススキですが
桃取は、平積みの団子。
それも13個のお団子と
2個の里芋が供えられます。
IMG_6026.JPG
左手前の2個が里芋ですよグッド(上向き矢印)

団子にはあんこ付きで
里芋の葉っぱに乗せられます。
団子とおイモだから
「いも名月」なのですが
なぜ里芋なのかは誰も
分かりません。
IMG_6023.JPG
朝から団子を作って
神棚に供え、月が出る
夕方にお月様に供えます。

あるおばさんが言ってました。
「この団子はなすびと同じ」
どういう意味かというと
嫁に来たとき、姑さんが
この団子を食べてたそうです。
「秋なすは嫁に食わせるな」
って言うやろ〜って。
それほど、昔は甘いものが
貴重だったのかもしれません。
posted by 島の旅社 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 桃取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

絵本図鑑

ちょっと今日は
絵本の紹介です。
IMG_5782.JPG
タイトルは「海」
この本は絵本だけど
中身は図鑑みたいで
ホント引き込まれます。
IMG_5783.JPG
例えば磯場に住む
生きものは浮島を
イメージしてみたり、
アワビやサザエは
水深これくらいか〜と
思ってみたり。

IMG_5784.JPG
読み進めると
辞書みたいに解説つき。

なんとこの本の作者は
加古里子(かこさとし)さん。
絵本作家としては
『だるまちゃんとてんぐちゃん』が
図書館でも良く見るかな?

ぜひ、一読してみて。
posted by 島の旅社 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。