2011年12月30日

年末挨拶

4月に開港した
鳥羽マリンターミナルに
手作りの門松が
飾られています。
IMG_0189.JPG
今年ももう終わり。
新年のお出迎えは
ばっちりですよ。

さて、答志島や神島を
ご紹介してきた
島旅日記・・。
無事に一年間
続けて来れたのも
みなさんのおかげです。
ありがとうございます。

年末年始は
ご紹介したい
行事満載ですが
ブログはお休みさせて
いただきます。

よいお年をお迎えください。
posted by 島の旅社 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

掃除日和

沖日和です。
海苔を積んだ車が
何往復もしています。

ポカポカしてたので
掃除をしました。
一番気になっていた
エアコンのフィルター
IMG_0195.JPG
埃だらけでした。
右:掃除前です
IMG_0200.JPG
何となくすっきり。
掃除中にパソコンで
来年早々に案内する
カキツアーのチラシを
プリントしたら・・。
2枚目で気づいた誤字に(泣)
来年に持ち越しです。
IMG_0199.JPG
posted by 島の旅社 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

狛犬交代

神島の八代神社。
214段の階段を
登ると出迎えてくれる
一対の狛犬さん。
IMG_0101.JPG
台座には昭和16年
大連市 山本春子
と、刻まれています。
IMG_0095.JPGIMG_0094.JPG
鎮座から70年経ち
砂岩でできた狛犬さんの
お顔などにヒビが
入っていたので
交代していただこうと
氏子らが新調しました。
IMG_0120.JPG
花こう岩ででき、
一体だけで300`もあり
高台の神社までは
キャタピラーで
運ばれる狛犬さん。
階段と坂道を
石材屋さん五人が
慎重に運んでいきます。
IMG_0131.JPG
何と1時間掛かりで
神社に到着しました。
IMG_0147.JPG
今まで見守って
くださった狛犬さんは
台座を残して・・
IMG_0166.JPG
境内の階段横へ
移動しました。
IMG_0163.JPG
新年、ゲーター祭は
新しい狛犬さんが
お出迎えします。
posted by 島の旅社 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

神島宝物

老人会のみなさんが
午前8時に集合。
神島年末恒例の
「モローモ」作り。
IMG_0115.JPG
「モローモ」って?
これですこれ。
IMG_0093.JPG
ミカンの上に
昆布を乗せて
茅で巻いて
シュロで結ぶ
神島の「宝物」。
IMG_0091.JPG
おじやんと
おばやんが
手際良く作って
3時間程度で
このとおり。
IMG_0114.JPG
数えてみると
1,000個はあります。

この「モローモ」は
大みそかの夜に
豆まきした後、
男の子らが島内全家に
2個ずつ配ります。
「日向の祭り」と
「六日祭り」でも
配られる「宝物」です。
IMG_0080.JPG
老人会へのねぎらいは
婦人会のおもてなし。
甘酒の振る舞いです。
茅も25日に婦人会が
準備しました。

神島ではそれぞれの
島民が大みそかから
元旦夜明けのゲーター祭、
獅子舞、六日祭りなどの
準備を担っています。
posted by 島の旅社 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

島旅通信

夕方、完成した
一月一日発行の
「島旅通信」

インクの香りと
共に届きました。

明日、町内会へ
配布して
お正月の広報と
一緒に各家へ。

表紙はちょっと
お気に入りの
写真を使いました。
IMG_0079.JPG
わかりにくい写真で
少しお披露目(笑)

無事完成して
間に合って良かった。
posted by 島の旅社 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

強風高波

メリクリ寒波です。

今は大潮です。
満潮時間に
風が強いと
防波堤には
波を含んだ風が
吹き付けます。
IMG_0071.JPG
見ているだけで
寒いのに、
漁師さん達は
舟が心配で
見に行きます。
IMG_0069.JPG
事務所では
年賀状を印刷する
プリンターが
フル回転です。
posted by 島の旅社 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

牡蠣繁忙

クリスマスイブです。
今日も桃取は大忙し。
IMG_0058.JPG
サンタさんも驚くような
荷物がトラックに
載せられています。
IMG_0064.JPG
工場では次々に
カキが運ばれ
殻付き牡蠣と
むき身に分けられ
作業が進みます。
IMG_0059.JPG
大きな身はおいしそう。
今年は震災の影響で
去年より値段は
高いそうです。
IMG_0068.JPG
むき身と殻付きを
パッキング。
桃取の牡蠣納屋は
聖夜も大晦日も休みなし。
年内はフル回転で
作業に追われます。
posted by 島の旅社 at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 桃取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

海苔出荷

今日は海苔の初出荷。
答志は本所へ
持って行きますが、
桃取では地元で
集荷作業をします。

集荷場の扉を開けると
海苔のいい香り。

たくさんの海苔を
品質で分けます。
今日は初出荷なので
「初」が入ります。
IMG_0056.JPG
こんなにたくさんの
ハンコが用意されます。
「優」などのハンコは
使用中のためありません。
IMG_0057.JPG
品質を判断するための
見本を前に置きます。
IMG_0052.JPG
検査長の厳しい目が
光っています。
IMG_0049.JPG
おんじらが手伝いで
検査長の補助を務めます。
IMG_0051.JPG
作業するみなさんの
チームワークもばっちり。

桃取はおいしい海苔が
できているという
太鼓判が押されました。
答志の海苔も上出来と
連絡が入りました。

生産者さんの思いが
込もった海苔です。
おいしく味わいたいですね。
posted by 島の旅社 at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 桃取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

新芽刈取

この時期には珍しく
穏やかな波模様。

海苔を摘みに行く舟
若布を刈りに行く舟
カキを上げに行く舟

この風景を見られるのは
離島でも桃取だけなのです。

事務所の前でいつも
作業しているTさんは
ワカメの漁師さん。
素手で手を真っ赤にして
作業されていました。
IMG_0032.JPG
今の時期、ワカメは
成長を促すために
ロープから間引きする
作業をしに行きます。
IMG_0033.JPG
まだまだ成長途中の
幼いワカメは近所や
親戚に配られます。

忘年会続きのおなかに
優しいメニューといえば
ワカメしゃぶしゃぶ。
100107_183416.jpg
寒い夜にぴったりの
ヘルシーメニューです
いただきます。

posted by 島の旅社 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 桃取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

結果朗報

昨日、答志小へ
行ってきました。
IMG_0007.JPG
島旅からの提案を
職員会議で話し合って
いただいた結果、
とても良いお返事を
いただきました。

校長先生と教頭先生に
お話を伺いました。
子どもたちと一緒に
できることが
島旅にとってすごく
嬉しいことなので
ワクワクします。

学校はもうすぐ
冬休みに入るので
詳細については
年明けにスタート。

これからが本番!
いろいろあるけど
クリアすることに
一番ワクワクしています。

追伸
島旅通信校了。
posted by 島の旅社 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

初黒海苔

今朝は少し凪。
黒海苔の漁師さん達が
沖へと向かいました。

次々に水揚げされた
黒海苔たち。
IMG_0008.JPG
トラックに積まれて
納屋へ運ばれます。
IMG_0006.JPG
水切りする機械。
DSCF0053.JPG
板海苔にする機械。

フル回転で作業し
近日ある初出荷に
備えています。

今年もイイ海苔に
仕上がりますように。
posted by 島の旅社 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

一年総括

今年もあと10日です。
年明けに島のみなさんに
一年の活動を報告する
「島の旅社通信」の
編集・出稿作業が完了。
あとは最終校正のみ。

8ページにおよぶ??
一年の総まとめの通信。
一番大変だったのは
写真選びです。

去年の反省を生かし
日にちとタイトルを
整理しながら
保存していましたが
そのフォルダの中が
相当なデータ量。

子どもたちの笑顔を
全部載せたいし
お年寄りが見せる
満面の笑みもいっぱい。
本当は紙面が
足りませんでした。

完成は月末ぎりぎり。
新年に答志島で
配布されます。
posted by 島の旅社 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

年末玄関

神島ブログになってる
島旅日記ですが・・。
この時期に島へ行ったら
ぜひチェックして欲しい
玄関先の光景。
IMG_9827.JPG
これは元旦にある奇祭
「ゲーター祭り」で
アワを突く女竹です。
玄関先にセット完了。
男の人の分だけ
用意します。
IMG_9805.JPG
これは、ヤブニッケイ。
大晦日に使うので
乾燥させておきます。
IMG_9251.JPG
そして土曜日は
風吹きで漁も休み。
「松切作業」があり
これで正月6日の
祭りの準備が整いました。
IMG_00003.JPG
松明(6日祭より)

年末年始はやっぱり
大忙しです。
posted by 島の旅社 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

離島野花

実は昨日、ブログを
書いたのに・・・
保存し忘れてアップ
されてなくて(泣)
楽しみにしてる??
みなさんごめんなさい。

昨日、朝から市役所で
東京行きの反省会が
ありまして・・
終わってからハローで
ステキな展示を見ました。

「鳥羽野の花展」
市内で撮影したという
鳥羽出身の男性の企画展。
IMG_9783.JPG
IMG_9786.JPG
離島での撮影が充実していて
神島で花観察をしている
おばやんに報告せずには
いられない程の情報量。
IMG_9776.JPG
そして答志は桃取を
中心に撮影されていて
田んぼがあるからこそ
残っている野の花が
多く観察できるそうです。

嬉しいことに神島の花は
データをお借りすることが
できるようになりました。
posted by 島の旅社 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

灯油運搬

小学生のマラソンが
終わったと思ったら
橙色のジャンパーを
着た中学生10人が
センター横の漁協に
集合しています。
IMG_9874.JPG
冬恒例のボランティア
「灯油運び」の初日。
本格的な冬に備え、
お年寄りの家に
中学生が灯油を届けます。
IMG_9863.JPG
家々の間に細い路地が
入り組む神島は
坂道と階段が多くて
お年寄りが重たい
灯油を持って登るのを
代わりにお手伝いしようと
始まった活動です。
IMG_9884.JPG
今年デビューの一年生。
想像以上に重いって。
IMG_9865.JPG
一度に持てるのは2つ。
何軒も届けに行きます。
途中で会うおじやんは
「ご苦労さん」と声を
掛けてねぎらいます。
IMG_9867.JPG
灯油を頼んだ家では
中学生を出迎えて
何度も何度もお礼を
言っていました。

中学生とお年寄り。
お互いを思いやり
感謝する気持ちで
島中が包まれています。
灯油運びは新年に
あと4回実施予定。
ありがとう神中の皆さん。
posted by 島の旅社 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神小激走

師走に走る小学生。
今日は2時から神小の
マラソン大会でした。
IMG_9838.JPG
センター前を周回する
コースには応援団が
駆け付けています。
IMG_9831.JPG
手作りの横断幕。
IMG_9835.JPG
全員で一列に並んで
スタートしました。

5・6年生は2000m
4年生は1600m
1・2年生は1200m
IMG_9836.JPG
美し国駅伝に出場が
決まった6年生は早い。
全員が力走する姿に
応援団も熱が入ります。
無事に全員が完走。

IMG_9845.JPG
島の子どもたちを
島の人が応援する姿。
本当に心が温まります。

IMG_9860.JPG
走り終えた子どもらの
お楽しみと言えば
お母さん手作りの
お餅入りぜんざいと
コーンスープです。
みんなでおいしく
いただきました。
posted by 島の旅社 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 神島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

海女海鼠

寒くなってくると
海底に出現するのが
「海鼠=ナマコ」

答志島では漁師さんが
突いてくる場合が
多いのですが、
数人の海女さんが
沖で潜ってきます。
IMG_9632.JPG
先日、2回目の漁に
出るところに遭遇。
IMG_9630.JPG
桶には色で分けた
ナマコが入っています。
IMG_9627.JPG
赤、青、黒の3色。
「大漁やなぁ〜」と
声を掛けると
「あか〜ん」と。

ホント寒いので
気をつけて
潜ってください。
posted by 島の旅社 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

体験発表

もう半月で新年です。
必要に迫られて(笑)
今年の写真の整理を
しています。

答志、桃取、神島と
いろんな場所で
写真を撮りましたが
4月には答志中の
藻場再生体験を撮影。

そして三年生16人は
今日、海の博物館で
集大成を発表しました。
IMG_9741.JPG
まず青壮年部長が報告。
IMG_2750.JPG
4月に青壮年部と
アラメの幼体を
石に取り付けて海へ。
IMG_5329.JPG
8月には海中の状況を
教えてもらい、さらに
海女さんからも話しを
聞いて勉強しました。

11月にもお手伝いする
予定でしたが海が荒れ、
海の中のアラメが
発芽して痩せた様子を
青壮年部から教えて
もらいました。
IMG_9760.JPG
この一年間で取り組んだ
体験経緯を順番に発表。
全員で話し合った結果
「未来のために今、頑張る」
と力強く締めくくりました。
IMG_9742.JPG
会場には青壮年部の
みなさんも駆け付けて
見守っていました。
posted by 島の旅社 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

東北応援

毎日、行事が満載で
大切な記事をお届けするのを
忘れていました。

16日まで郵便局では
小学生が岩手県の小学校へ
宛てたハガキの展示が
開催されています。

小さな紙面にイラストや
言葉を添えた手紙は
会ったことのない
お友達にきっと届くはず。

では各地区の郵便局の
展示をご案内します。
IMG_8892.JPG
神島小の8人は神島郵便局
IMG_9207.JPG
桃取小の24人は桃取郵便局

答志小の121人は答志郵便局。
さすがに一度に撮影は無理で・・。
IMG_9260.JPG
5・6年生。
IMG_9258.JPG
3・4年生
IMG_9259.JPG
1・2年生。

各写真はクリックして
拡大してみてください。
一つ一つ紹介したいけど
現地で見てくださいね。
posted by 島の旅社 at 21:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

桃取答志

答志島には答志、和具、
桃取の3地区があります。
答志と桃取は島内を走る
約6`の答志島スカイラインで
結ばれ、小学校は2校です。

この桃取から答志までを
歩こうという桃取小育成会の
企画をお手伝いさせて
いただきました。
IMG_9559.JPG
子ども20人、大人10人です。

桃取は島旅の事務所があり、
移動はいつも車なので、
桃取から歩いてみました。
先頭集団の5・6年生
男子と一緒だったのですが
すごく心地よいペース。
「影踏み」をしたり、
「どろぼう」と島の子が呼ぶ
服にくっつく草の実を
投げ合って遊びながら
トップをひた歩きました。
IMG_9573.JPG
「どろぼう」採取中。

ようやく和具が見え、
答志に到着しました。
道で会う答志の人たちに
大きな声で「こんにちわ」と
自主的に挨拶ができる
桃小の子どもたち。
IMG_9575.JPG
本当に素晴らしいです。

答志スタッフと合流し
スタンプラリーを実施。
IMG_9590.JPG
4班に分かれて問題を解きながら
路地を歩いて桃取と
違うところを発見したり。
同じ島でも子どもたちは
かなり違うように感じて
いるようでした。
IMG_9609.JPG
答え合わせのときも
聞く姿勢は見事です。
IMG_9620.JPG
お昼を食べた後に
「岩屋山古墳」へ。
IMG_9668.JPG
途中、眺望もこの通り。
急な山道を登って到着し、
岩屋の中へも入りました。
IMG_9653.JPG
帰りは和具から桃取へ
チャーター船に乗船。
船の中で万歩計を
見せてもらったら
2万歩以上、13キロを
超える距離を歩いてました。
保育所の子どもら3人も
完全制覇で驚きです。
IMG_9699.JPG
桃取桟橋で解散しました。
みなさんお疲れ様でした。
posted by 島の旅社 at 16:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 桃取 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。