2009年10月13日

自然の脅威

秋晴れで気分も晴れ晴れ晴れ
好日となった今日は11月に開催する
神島ツアーの下見に行きました。

先日の台風で神島も大変だと
聞いていましたので、いかがなもんかと犬
到着してまずはお昼と思ったら
なんと「潮波(さっぱ)」が定休日。
慌てたスタッフは山海荘へ電話。
朝から遊歩道の整備に行ってもらっており
帰ってきたところに無理を言って
作ってもらいました。
(島人ネットを使ってしまいました)

お腹もいっぱいになって
山道の惨状も聞いて何とか通れるというので
2班に分かれて神島散策。
灯台にどうしても運びたい物がある
というチームを横目に島旅スタッフは
被害が大きかったと聞いたお寺へ。

ここは山からの木々と塀が落ちて
土が道をふさぎ、島民が片付けたそうです。
IMG_2139.JPG
上の部分が落ちたお寺の塀

この高台からは瓦の飛散状況が確認できます。
そして島中を歩いて行くと、
大工さんらしき人たちとすれ違い
いつもと違う様子がよくわかります。
細い路地では土やコンクリートの破片を
運ぶおばさんたちの姿も!!
IMG_2140.JPG
↑よく見ると
屋根の上に人が登ってるんですよ。

どうしても大きな被害場所ばかり
ニュースになりますが、
知多半島の手前にある神島は
台風の目に入った時間もあったとか。
正真正銘、18号上陸の爪あとです。
posted by 島の旅社 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

秋晴れ

このごろ風が強いですね。
10日はこの風の中、神島へ行きました。
三重県の観光プロデューサーと
市役所の職員と一緒に。

案の定、答志を過ぎるとちょっと揺れました。
神島に到着したのは11時20分。
早速、お昼を調達するのに「潮波(さっぱ)」へ。
ここは、定期船のりば近くに7月オープンした
神島のお土産&お食事施設なのです。
IMG_1467.JPG
タコ飯とアラメ巻が入ったお弁当

そして、みなさんと一緒に
灯台までウォーキングしました。
気持ちよいほどの秋晴れで
風が強いから空気も澄んでいて
渥美半島がホントすぐそこのようでした。
posted by 島の旅社 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

たそがれ

夏休みもあと1週間。
朝晩も涼しくなり
このところ夕方が
ちょうどイイ暑さだなって
思うことが多いのです。

和具では港近くにある
縁側で漁師やお年寄りが
井戸端会議をしているのが
この夕暮れ時です。

桃取の港はちょうど
太陽が沈む方角。
夕陽を眺めながら
港でたそがれる・・・
そんなのんびりとした時間を
過ごせたらイイなぁ〜と
思う風景が広がっています。
IMG_1218.JPG
夏の終わりのセンチメンタル?(笑)
posted by 島の旅社 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

昭和の思い出

島旅に届いた1通のお手紙。
差出人は県内の女性です。
桃取で出会ったおばあさんに写真を渡して欲しいと
島旅へお手紙とお写真を送ってくださいました。

先日、同窓会で志摩市に行かれた帰りに
桃取へ立ち寄られたとのこと。
何でも昭和26年、桃取で臨海実習に来て
みなさんの思い出の地だそうです。

届いた写真を渡しに、島の長老たちが
いつも?集まっている場所へお邪魔したら
昭和初期の面白いエピソードを
いっぱい聞くことができて
とてもラッキーで楽しい数時間でした。

DSCF00042.JPG
写真は昭和34年の伊勢湾台風と
そのあとの台風で被害を受ける前、
つまり護岸工事が行われる前のものだとか。
定期船乗り場のある場所は、その頃は海で
アサリが獲れたり海水浴をした場所なんですって。
posted by 島の旅社 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

答志島最北端の地

oodoushi.jpg

昨日からの雨も上がり、お昼にはすっきりとした青空が広がりました。

写真は、答志島最北端(!?)の地、大答志海水浴場から、答志島の裏側を見たところです。

ただ、昨日定期船を欠航にさせた「風」のなごりは残っていて岩にぶつかった波のしぶきが雨のように陸に吹きつけていました。

ここ、大答志海水浴場から見える島の裏側の景色は、島の中でも一味違っていて、まさに「大自然」という言葉がぴったりな場所です。

島の穴場、おすすめスポットです。

名前から分かるように夏には海水浴も楽しめます。

答志島にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。

posted by 島の旅社 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

稲干し

桃取ではこの数日の間に稲刈りをしたようです。

セ.JPG

最近は田もめっきり少なくなりましたが、
1年間米を買わずにすむ家もあるみたいです。

脱穀したあとの新わらはあさってのおいやれ行事の
”でっころぼう”作りに使われます。  (MS)
posted by 島の旅社 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

夏の夕景色

このごろ、晴れが続きます。
昨日の写真ですが、桃取の西海岸に行ったら、
夕日がきれいだったので、あわてて撮りました。
3枚目は小1の娘が撮りました。(MS)

DSC02277.JPG

DSC02278.JPG

DSC02279.JPG

DSC02280.JPG
posted by 島の旅社 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

昨日は風が強くいつになったら春に?
今日は朝から春・春・はるという感じです。
事務所がある建物の前にもつばめの巣があり
ヒナがいるようで、せっせと親がえさを運んでいるようです。
海岸近くでは干してあるひじきを反している光景や
わかめ屋さんが釜でわかめをゆでている作業風景が見られます。
これからは島でも穏やかな気候となります。
訪れてもらうのに一番お勧めの季節です。
ぶらりと島に来てください。     (MS)

2006年04月07日_DSC01101.JPG

天神山から見た夕景.JPG
posted by 島の旅社 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。